寝ている間に… ?が縮んでる!?

こんにちは!受付具志です。

 

上海で生活していた頃は、周りはほとんど転勤族でした。

そのため、この季節は本当に別れと出逢いが多く、心がずっとザワザワしていました。

友人家族を見送っては、大号泣し、

子どもたちに「また会えるから大丈夫だよ」と慰めてもらっていました。

どっちが大人?!笑

 

 

新生活が始まるこの季節。

ココロとカラダのバランスを崩しやすい季節でもあります。

 

夜なかなか寝付けない…

という方や

肩こりや背中の違和感を感じやすい…

という方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

脳って実は…

寝ている間に3分の2くらいに縮んでいるんです。

 

⇨⇨⇨なぜ縮むんでしょう??

脳の老廃物や熱を逃すためです。

 

⇨⇨⇨どうやったら老廃物や熱を逃すことができる??

・頭皮や顎周辺の筋肉をほぐす

・首こりや肩こりの解消

 

睡眠不足が続くと、ココロとカラダのバランスを整える自律神経にも影響が出てきます。

こちらの記事が参考になりますので、まだ読んでない方は、ぜひ⇩⇩

自律神経と睡眠の関係性について

 

この記事にもあったように睡眠の質をアップさせるためには

腸を労わる食事+ストレス対策+適度な運動

がとても大切です。

睡眠の質をアップさせ、疲労が溜まった自律神経を回復させてあげることで、

ココロとカラダのバランスが戻ってきます。

 

 

次回は、脳のデトックスレシピをご紹介します♪

質の良い油を摂り、老廃物の処理や、神経伝達物質の状態を善くしてあげましょう。

 

自律神経改善プログラムは、こちらをご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。