整体×栄養学講座「現代人のタンパク質の必要性について」

 

タンパク質
タンパク質の必要性

はいさい!とうまです(^^♪

いきなりですが、今回のブログから回ごとに分けて「栄養とは何ぞや?」についてまとめてみます(不定期になりますが)!

昨今、コロナの影響で自粛やリモートワークで太ってしまった。。。という切実なお悩みを聞いて、これはなんとかせねば!と思い、ブログ形式で書こうと思いました!

カラダを整えることと栄養摂取の重要性がしっかりと結びつくようわかりやすく解説していきますので4649お願いします~


生命の源 「タンパク質」

さて、早速第一弾は・・・

「タンパク質」について!

まず、この「タンパク質ってなに?」というところからなのですが、皆さんはタンパク質と聞くと何を思い浮かべますか?

僕は真っ先に思い浮かぶのが「筋肉や骨の元」ですwww

ですが、たんぱく質はオーソモレキュラー医学的に言うと(オーソモレキュラーとは簡単に言うと…ビタミン、ミネラル、アミノ酸などを分子レベルで投与して病気の予防や治療を行う医療のことです。)

生命の根底を作る最も大切な栄養素、それがたんぱく質。

であるとしています。

つまり、どういうことかと言うと…

私たち人間の身体は、頭の先からつま先まで全てたんぱく質でできています。。。

食べたり・モノを見たり・歩いたり・考えたりできるのも、、、はたまた、病気になることも!これ全てたんぱく質がカギを握っている!!

ということなのですね。


日々、生まれ変わる自分のカラダ

私たちの身体は日々分解され、新しく作られています。

これを異化(分解)と同化(新しく作る)と言います(‘ω’)ノ

異化=同化 → 健康!

異化>同化 → 不健康、老化現象

といった感じで、異化、同化が同じレベルで保たれている時は、こんな感じ→(*´▽`*)で、異化が上回ってしまうとこんな感じです→(´-`).。oO

異化=同化をキープするためには、材料(栄養素)が必要であり、この時一番重要な栄養素が何を隠そう、、、そぅ!タンパク質なんです( *´艸`)


タンパク質の消化と吸収

さて、ここで質問です♪

「食べたタンパク質はいずこへ?」

「どのように消化され、どのように吸収されていくんやろ。」

・・・という疑問。

答え:食べたタンパク質は、消化酵素で分解され、分子レベルまで細分化され、腸から吸収されます

補足:タンパク質は消化酵素により細分化されるのですが、その細分化されたものをアミノ酸といいます。アミノ酸は消化酵素の原料となります。ということは、タンパク質が足りていない人ほど消化酵素も不足し、タンパク質を消化しにくくなる…という悪循環に陥ってしまうのだ~~~ッ( ゚Д゚)ヒェッ


タンパク質の分類

タンパク質を分類するとき、その働きから構造タンパク質と機能タンパク質に大きく分けます。

1)構造タンパク質:カラダを構成する構成要素

①コラーゲン:骨、皮膚、歯、爪、毛髪などなど

②細胞構成タンパク質:筋肉、皮膚、内臓などなど

③核タンパク質:DNA,RNAの材料

2)機能タンパク質:消化したり、モノを運んだり、化学反応に関わる

①酵素として代謝に関与:消化酵素(唾液、胃液などなど)

②収縮性タンパク質:(筋肉の)アクチン、ミオシン

③生体の防衛反応:抗体、血液の凝固など


一言では語れないタンパク質!

(他にもまだまだあるが第一弾はこれくらいにしておく。。。)

いかがでしたでしょうか?

ちょっと何言ってるかよくわかんない。という方もいらっしゃるかた思いますが、

生命の根底を作る最も大切な栄養素、そぅそれが「たんぱく質」なのです。

信じるか信じないかは、アナタ次第です。

つづきは、「タンパク質の動的平行」で書いていきますので本日の講座はここまで

長文お読みいただきありがとうございました(‘ω’)ノ


とうま鍼灸整骨院 當眞 寿士

#妊活サポート整体 #マタニティ整体 #産後の骨盤矯正 #更年期症状 #慢性症状 #治らなかった痛み #顎関節症 #美容鍼 #小顔矯正

神奈川県川崎市鷺沼1-5-1~1F

044-982-3419

公式HP↓↓↓↓↓

https://touma-bs.com/

ご予約はこちらから、めんそ~れ↓↓↓↓↓

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=touma-bs